日東製薬、AZの糖尿病治療薬「キュートン-錠」を韓国市場で単独供給
日東製薬、AZの糖尿病治療薬「キュートン-錠」を韓国市場で単独供給
「即時マーケティング突入及び製品供給」予定
  • ヘルスコリアニュース
  • admin@hkn24.com
  • 승인 2021.11.01 18:45
  • 댓글 0
이 기사를 공유합니다

ソウル良才洞 にある日東製薬グループ本社の全景。 
ソウル良才洞 にある日東製薬グループ本社の全景。 

[ソウル=ヘルスコリアニュース]  日東製薬(ILDONG PHARMACEUTICAL)は1日、アストラゼネカ(AZ)と第2型糖尿病治療薬「キュートン錠」(サクサグリプチン+ダパグリプロジン-Axagliptin+Dapagliflozin)に対する国内単独供給契約を締結した。 会社側は直ちに本格的なマーケティングと製品供給に乗り出す計画だ。

「キュートン-錠」は、DPP4 抑制剤であるサクサグリプチン(製品名オングライザ-Onglyza)とSGLT2 抑制剤であるダパグリプロジン(製品名フォシガ-Forxiga)を組み合わせた複合剤で、二つの系列の治療剤が持つ効果が1日1錠服用で期待できる。

会社側によると,「キュートン錠」はメトホルミン(Metformin)単独療法で十分な血糖コントロールができず,2剤療法で十分な血糖調節が困難な場合,メトホルミンとの併用投与が可能である。 メトホルミンとダパグリプロジン、またはサクサグリプチン併用療法により十分な血糖コントロールができない場合でも投薬できる。 

1日1錠で血糖調節が可能なため、服薬順応度の面でも患者の便宜性を高めたという評価を受けている。 

「キュートン-錠」はサクサグリプチンとダパグリプロジンの元開発会社であるアストラゼネカが2017年に韓国で品目許可を受けた。 各単一剤とメトホルミン投与、「キュートン」と「メトホルミン」投与患者を比較した3相臨床試験、そして3つの臨床試験ですべて血糖値が改善する結果を示した。

一同製薬関係者は「"キュートン"と"メトホルミン"の併用は単一剤とメトホルミン併用対比目標血糖(HbA、1c7%未満)達成率も高め、血糖調節効果を立証した」と説明した。


  • 회사명 : 헬코미디어
  • 서울특별시 마포구 월드컵로10길 5 2층
  • 대표전화 : 02-364-2002
  • 청소년보호책임자 : 이순호
  • 제호 : 헬스코리아뉴스
  • 발행일 : 2007-01-01
  • 등록번호 : 서울 아 00717
  • 재등록일 : 2008-11-27
  • 발행인 : 임도이
  • 편집인 : 이순호
  • 헬스코리아뉴스에서 발행하는 모든 저작물(컨텐츠, 기사)는 저작권법의 보호를 받는 바, 무단·전재·복제·배포 등을 금합니다.
  • 「열린보도원칙」 당 매체는 독자와 취재원 등 뉴스이용자의 권리 보장을 위해 반론이나 정정보도, 추후보도를 요청할 수 있는 창구를 열어두고
    있음을 알려드립니다. 고충처리인 이슬기 02-364-2002 webmaster@hkn24.com
  • Copyright © 2022 헬스코리아뉴스. All rights reserved. mail to admin@hkn24.com
ND소프트
편집자 추천 뉴스
베스트 클릭
오늘의 단신