風邪の治療の手がかりを見つけた
風邪の治療の手がかりを見つけた
シンガポール研究チーム、ウイルスを識別するタンパク質を発見

タンパク質「NLRP1」が浸透したHRVを感知、死滅させる

風邪とは、この過程の中で「NLRP1」が呼吸器浸透して現れる反応である

肺細胞中の「NLRP1」を遮断してもHRV値は高くならない

「NLRP1」活性化の遮断と炎症反応の最小化に向けた後続研究予定
  • ヘルスコリアニュース
  • admin@hkn24.com
  • 승인 2020.12.07 20:14
  • 댓글 0
이 기사를 공유합니다

[ソウル/ヘルスコリアニュース]  これまでインフルエンザはある程度予防が可能だったが、風邪は予防と治療においてほとんどお手上げだった。 ところが、シンガポールのある研究チームが風邪を治療する手がかりを見つけた。 私たちの体に入ってきた風邪ウイルス(ライノウイルス、HRV)を認知して免疫反応を起こすたんぱく質を発見したのだ。 その過程の作用機転も究明した。 


風邪とは、このたんぱく質がHRVを死滅する過程で発生する炎症が原因だが、今回の発見で一般風邪に対する新しい治療法を開発できるものと期待される。


シンガポール·南洋工科大学(Nanyang  Technological  University)傘下のリコンチアン医科大学(Lee  Kong  Chian  School  of  Medicine)の研究チームは、数年前から存在は知られていたが、なぜ存在するのか正確に知られていなかったタンパク質「NLRP1」に注目した。


研究チームは「NLRP1」が体の中でウイルスによく露出する皮膚と肺の表面で多く観察されるため、ウイルスと関連があるという仮説を立てた。


さらに研究チームは、たんぱく質を誘発するウイルスがあるかどうかを確認するため、複数のウイルスに対するNLRP1反応を検査した。
数カ月の実験後、研究チームはHRVによって誘発された酵素の一つである「3Cpro」が人間の気道細胞からNLRP1を活性化するという事実を発見した。


3Cpro酵素は特定地点でNLRP1によって切断され、炎症を誘発して死滅する。 これは感染時、HRVのような病原体を速やかに除去するのに重要な過程ではあるが、死滅の過程でNLRP1が呼吸器を侵犯する場合、風邪の症状が現れる。


研究チームは「風邪とはNLRP1がHRVを死滅する過程で呼吸器で発現する場合、免疫反応を起こして現れる炎症」とし「これがひどくなると気管支炎と肺炎につながる」と説明した。


研究チームは「NLRP1がHRVを発見して対応する機転を明らかにした。 したがって風邪の症状に対する新しい治療法が出てくる可能性がある」とし「次の段階として臨床医とともに過度なNLRP1発現を減らす薬物を開発する」と明らかにした。


研究チームは「肺細胞に発現したNLRP1を遮断するからといって風邪を引いた人の血液中のウイルス量が増加するわけではない」とし「これは肺細胞の中のNLRP1遮断がHRV死滅という本来の機能とは関係がないということを意味する」と述べた。


フランクリン·ジョン(Franklin  Zhong)南洋工科大学傘下のリコンチアン医科大学助教授は「今回の研究を通じてNLRP1が一般の風邪ウイルスを検出し、免疫作用による炎症反応を始める役割をするという事実を突き止めた」とし「その活性化過程を遮断する方法と、それが触発する炎症反応を最小化する方法を調べることが次の段階だ。 その研究を続けていく」と今後の計画を伝えた。

(헬스코리아뉴스 / ヘルスコリアニュース / http://www.hkn24.com)


  • 회사명 : 헬코미디어
  • 서울특별시 마포구 월드컵로10길 5 2층
  • 대표전화 : 02-364-2002
  • 청소년보호책임자 : 이순호
  • 제호 : 헬스코리아뉴스
  • 발행일 : 2007-01-01
  • 등록번호 : 서울 아 00717
  • 재등록일 : 2008-11-27
  • 발행인 : 임도이
  • 편집인 : 이순호
  • 헬스코리아뉴스에서 발행하는 모든 저작물(컨텐츠, 기사)는 저작권법의 보호를 받는 바, 무단·전재·복제·배포 등을 금합니다.
  • 「열린보도원칙」 당 매체는 독자와 취재원 등 뉴스이용자의 권리 보장을 위해 반론이나 정정보도, 추후보도를 요청할 수 있는 창구를 열어두고
    있음을 알려드립니다. 고충처리인 이슬기 02-364-2002 webmaster@hkn24.com
  • Copyright © 2023 헬스코리아뉴스. All rights reserved. mail to admin@hkn24.com
ND소프트
편집자 추천 뉴스
베스트 클릭